外気導入??

浅間高原ホテルには2台の薪ストーブがあります。

一つはソープストーンで出来ている”Hearthstone"これはアメリカ製。

このストーブは蓄熱するのでマイルドな暖かさです。

そしてもう一台は鋳物の”Morso"

初めの頃はとにかく火付きが悪くて困りました。

が、それも外気導入してからはうそのように楽になりました。

外気導入とは、お部屋の空気を使用せずに、パイプでお外の空気をストーブに入れてあげること。

それをすることで、部屋の中の空気を引っ張らず(冷たい風が流れない)着火も格段に早くなりました。

morsouとじょじょ.jpg

ストーブの下から何やらシルバーのパイプが壁に吸い込まれていますね。

今ではこのストーブは人気者

トイプードルのエルモと猫のジョジョはこの場所が大好き

今日は19歳のジョジョがせしめたようですね。

このストーブの横には、”王様の椅子”と呼ばれる大きなソファーがあります。

今度はそのソファーとビクトリアの頃のアンティークのテーブルをご紹介しますしょうね〜

Featured Posts
Recent Posts