初めてのリピータのお客様がいらして下さいました!

今が一番美しい嬬恋村 浅間高原ホテルの周りも色彩が踊りだしています〜 5月1日にスタートさせて頂いた浅間高原ホテル 半年たって、少し気持ちも落ち着いてきました。 先日とても嬉しいことがありました。 なんと夏に来て下さったC様がリピートして下さったのです。 とても中の良いご夫婦 お二人の雰囲気は穏やかで印象に残っていました。 あまりの嬉しさにスタッフもうきうき〜 ホテルから白玉と小豆入り翡翠色のタピオカをプレゼントさせて頂きました。 しかも、今回はタイ料理コースをお取り頂きました。 今年何人の方々がリピートして下さるのか 私たちスタッフ&シェフも気持ちを新たに頑張るつもりです。 C様ありがとうございました。 とても勇気を頂きました!

あなたが10歳若く見える色はなんでしょう?アンチエイジングカラーラボがお手伝い致します

浅間高原ホテルは色々なカルチャーを皆さんにご提供しています。 ホテル内、アンチエイジングカラーラボもその一つです。 気に入って買ったはずなのに、なぜか自信を持って着ることが出来ない なぜか最近服選びに迷っちゃう 好きな色と似合う色が違うってホント? この悩みを一回で解決出来るのが、”パーソナルカラー診断”です。 約20〜30分であなたが10歳若く見えるポイントをお教えします。 診断後はお似合いのカラーチップを差し上げますので、無駄なお買い物や時間の無駄遣いもなくなります。(カラーチップ付 7500円に消費税) 新しいご自分を発見してみませんか? お問い合わせは 0279-86-5150 浅間高原ホテル内アンチエイジングカラーラボ 白山まで

今年はホワイトクリスマスになるでしょうか?

ホテルが始まって初めてのクリスマス こんな大きな空間をデコレイトするのは始めですが 大人の雰囲気にしたくて 青山ダイニングの壁の色は、優しいイエローベースのピーチカラー それに会うようにシックなゴールドにしました。 皆さんに楽しい時間を過ごして頂きたけたら、、、、 各種パーティー、女子会、ゴルフの落ち上げ会、お誕生日会など お一人¥3000よりご予算に応じてご相談を承ります。 お子様のお誕生会はお子様用の特別メニューもご用意致します。 お泊まり&パーティーのご予約は 0279-86-5150

あなたの大切な記念日をご一緒に!

先日いつも来て下さるご夫婦が、ディナーのご予約にいらして下さいました。 ”明日は結婚39周年の記念日なので、夕飯を予約したいのですが、、、” いつも仲良しなお二人は、スタッフからみても微笑ましいお二人です。 仲良くお料理も選ばれて、ワインも赤と白を 最後にスタッフからサプライズを 初めての挑戦で恥ずかしいくらいの出来栄えですが 何か記念をと言う思いからのアイデアでした。 それでもお二人はとても喜んで下さり 仲良く記念撮影に並ばれました。 そのお二人の笑顔を見ながらチャッターを押したとき ホテルのスタッフであることの幸せを理解出来た気がしました。 勿論ご希望のお客様には、パティシエのケーキもお取り寄せ致しますのでご心配なく。笑 この浅間高原ホテルの青山ダイニングで みなさまにとっての記念の一日をお過ごしになりませんか? 女子会、父兄会、ゴルフの打ち上げ、クリスマスパティー、忘年&新年会 お子様のお誕生日会にはお子様用のメニューをご提案致します。 お一人¥3000よりお受け致します。 ローストビーフやパエリアのコースもございます。 各種ご予約は 0279-86-5150 白山まで

あなたのお気に入りの木はどれですか?

ここ浅間高原ホテルは国有林に囲まれています。 それも、広葉樹が多いというのが嬉しいですね。 広葉樹は実を付け、それを野鳥や鹿、カモシカが食べに来ます。 毎朝デッキに立って、口笛を吹くのが日課です。 あらら〜急に足が伸びましたね〜 ふと自分の陰が伸びているのに気がつきました。 そうです、秋になったのでお日様の位置が低くなったのです。 御陰でダイニングはぽかぽかと気持ちの良い日が続いています。 この木は私のお気に入りの一本です。 ちょうどホテルのダイニングの窓から見渡す裏庭に立っています。 何の木かも分かりませんが、なぜか心引かれる木です。 国有林の中には、絶滅危惧種もあるとか。 あなたもお気に入りの一本を見つけにいらしてみませんか? 宿泊のご予約はお電話で 0279-86-5150

これは、、なあに?

嬬恋村に来てからもうすぐ1年 海抜1100メートルにはいろいろな植物や虫がいます。 虫好きの私としては、それもご紹介して行こうと思っています、、 これは、、、、??? 小さいブッシュが部分的に紅葉?しているみたいです 始めは緑の枝がゴールドクレスのように車からは見えましたが あまりの美しさに 夢中で撮ったのですが、名前は不明のまま FBのお友達が教えてくれたのは”コキア”という名前 紅葉したあとに、”とんぶり”と言う実をつけるそうです。 またの名を”畑のキャビア”とか お味は今一とのことで、、、この色を楽しむ方が正解のようです! 都会にはない感動が多いのも嬬恋村の素晴らしさです。 宿泊のご予約はお電話で 0279-86-5150

秋の夜長、星空に響き渡るクラッシック

これからが一番美しい嬬恋村 夜空も澄み渡り、ドッグランの真上には天の川が流れ始めます。 そして今宵流れたのは弦楽四重奏の調べ 彼女達は 30年近くカルテットを組むほど仲良しな4人組 住む地域が離れていても、ドイツやオーストリアにレッスンを受けに行くほど 毎回演奏なさる曲にまつわるお話をして下さったので 作曲家の裏話が聞けて、興味倍増な夜でした。 演奏後は楽しそうにタイ料理を食べて下さった”Asama Ladies Quartet"の面々 嬬恋村や北軽井沢には多彩な方達が住んでいます。 ぜひその才能を発揮して、私たちを楽しませてくださいね。 遠い方は、お泊まり発表会はいかがですか? 勿論打ち上げ付きで!! 宿泊のご予約はお電話で 0279-86-5150

あ〜〜初氷!

あ〜なんて綺麗な空 雲一つなく晴れ渡っています。 今朝の嬬恋村の温度は?? 少なくとも私が起きた時にはすでに2〜3度あったようですが、、、 ドッグランのお水は薄い氷に覆われていました〜 でもね 日中の温度はうなぎ上り ドッグランに駆け込んだエルモとしんちゃん 何やらもそもそ怪しい動きのしんちゃん 日だまりを見つけるたエルモは あっという間にうつらうつら〜 春に撒いたクローバーもエルモのお気に入りのクッションです。 宿泊のご予約はお電話で 0279-86-5150 #トイプードル, #ドッグチャーム, #クローバー, #ドッグラン

花言葉は”よい語らい、優美、 希望:

前から気になっていた野菜屋さん 街道沿いの広々とした敷地に、赤のサルビアを3000本以上植えています。 その敷地に今日はとっても可愛い物を見つけました。 ”花なす” ちょっと見るとまるでミニトマトのようですが、茎や葉はれっきとしたナス! フォックスフェイスと同じように、水のいらない花材として 生け花によく使われるそうです。 アフリカの花言葉では”つつましい幸せ”だとか。 大きな葉で風や雨から守られたちいさな愛らしい実 確かに、まるで両親に守られた子供達のようです。 日だまりのような幸せは気がつかないことが多い物ですね。 1100メートルの高地には目を引く植物も多いですね 宿泊のご予約はお電話で 0279-86-5150 #photo, #なす、#秋、#浅間高原,#浅間

秋は学びの時。ホテルで自分磨きを始めませんか?

浅間高原ホテルでは、プリザーブドフラワー、アクセアリー、パーソナルカラーなど自分磨きの 各種カルチャーをご提供しています。 夏の騒がしさが去った10月、鏡の中の自分に聴いてみます。 今の私は何がしたいのかしら? どんな自分になりたいのかしら? 気になっていたことをスタートしでみましょう。 プリザーブドフラワーでアレンジメントを作ってみませんか。 Ninarozaは5月より、軽井沢からここ青山(嬬恋村)に移転しました。 周りを国有林に囲まれた静かなプライベートホテル”浅間高原ホテル” このホテルにアトリエを移転して体験レッスンを始めお泊まり集中レッスンも スタートしています。 プリザーブドフラワーは不思議な花 本物のバラから作られているので、ひとつ一つ違う顔です。 今日も東京からHikoe さんが来てくれました。 お家にいるとついつい雑事に追われて自分の時間が取れなくて、、、 ゆっくりお泊まりして作品作りに没頭したいと思いました。 ホテルは単にお泊まりする所から、自分だけの時間や空間を作る所になってきました。 自分磨きをする場としてのホテル 浅間高原ホテルはそんなホテルとしてスタートしました。 あなたに素敵なきっかけをご提供するホテルになりたいと思っています。 宿泊のご予約はお電話で 浅間高原\ホテル/0279-86-5150

秋の嬬恋村はそろそろ冬支度を始めます。

浅間高原ホテルのラウンジには、大きな薪ストーブがあります。 肌寒い日、ホテルのゲストを暖め、しあわせにするのが仕事。 スタッフは秋の間に、薪割りをして冬に備えます。 外が寒いというしあわせ、働き者の薪ストーブに会いに来てください。 温かいスープを作ってお待ちしております。

芸術の秋、食欲の秋、紅葉が始まった嬬恋の秋、ああ、恋がしたいわ。

ホテルの周辺は静かな森、散歩して秋の草花を見つけました。 大ぶりの花器に、赤くなり始めたもみじやお花をたっぷり活けました。 「秋の野に 咲きたる花を  指折りかき数ふれば 七種(ななくさ)の花 萩の花 尾花葛花 撫子の花 女郎花 また藤袴 朝貌の花」 万葉集/山上憶良 さて、どれだけ見つけられるかな。 にぎやかだった夏が終わり、静かな秋がやってきました。 大好きな人とご一緒に、嬬恋の秋の散歩道へ。

浅間高原ホテル奮闘記第29弾”とのうちさぶろうライブ”

10月4日はシンガーソングライターのとのうちさぶろうさんのミニライブでした。 ミニといっても、観客の皆さんの熱い拍手におされてか、ライブは1時間近く続きました。 浅間高原ホテルの3階までの吹き抜けに、かれの澄んだハイトーンがこだまします。 いや~ほんと綺麗な声に、優しい歌詞がのります。 かれの人となりが分かる歌詞で、感激して涙する人もいました。 約25人以上の方達が来て下さり、楽しい時間を過ごしました。 これからのとのうちさんの活躍が楽しみですね。 企画して下さったKさん、ありがとうございました。 ホテルの吹き抜けも音楽用に改装し、マッキントッシュを従えたB&Wのスピーカーも お友達が持って来てくれました。 来週はPA も到着です。 いよいよ音楽の館としてスタートです。 シャンソン、楽器演奏などの発表会を開催したい方は、お問い合わせ下さい。 お食事付きの演奏会はいかがですか? ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ とのうちさぶろうプロフィール 1980年長野県生まれ。シンガーソングライター。 伸びのある高音、張りつめた空気の中に一筋の閃光が走るような芯のあるボーカル。 時に心に突き刺さるような、時に温かく包み込むような歌詞とやわらかく聴き心地の良いメロディが一つになり聞き手の心を鷲掴む。 2007 1st album「ニソクホコウ」発表 2010 2nd album「幸せは今ここにある」発表 2012 3rd album「新しい自分」発表 2013 1st single「太陽の声」発表 2014 3月 絵本「寝坊をするホントの理由」発表。 とのう

Featured Posts
Recent Posts
Archive
Search By Tags
Follow Us
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square

© 2015 - 2016 by Asama Kogen Hotel.